車下取り査定ガイド

車を高く売る方法や日常的なメンテナンス、カスタムパーツが買取価格に与える影響など査定を受ける前に知っておきたいこと。

ホンダの概要と車種一覧

ホンダの車種一覧

CR-Z
CR-V
アコード
アコードツアラー
インサイト
インスパイア
エリシオン
エリシオンプレステージ
オデッセイ
シビックタイプRユーロ
ステップワゴン
ステップワゴンスパーダ
ストリーム
ゼスト
ゼストスパーク
バモス
フリード
フリードスパイク
フィット
ライフ
レジェンド

ホンダの概要

天皇の人間宣言、日本国憲法が公布された1946年。
今では街中で見ないことがない人気の自動車メーカー、ホンダが設立しました。

ホンダの設立は、静岡県浜松市です。

自動車、バイクの製造を行っており、日本国内での人気も高くなっています。

最近は日本で最も購入されているコンパクトカー、フィットをはじめ、お手頃なサイズで確かな走行性のある自動車が増えています。
フィットは他社のコンパクトカーの販売台数を大きくしのぐホンダの代表車とも呼べるでしょう。

フィットの人気の秘密は、そのデザインと汎用性にあります。
社用車、自家用車、どちらにしてもかなりの高機能を誇ります。
車体自体もコンパクトにデザインされていますが、室内スペースは広く、後方のリアシートの稼働により、かなり広い収容スペースも確保しています。

特に、多くの物品を運ぶ営業マンなどには人気になっているようです。
旧型のフィットでもリッター15キロ程度の低燃費。最近の新型のフィットになると更に燃費性は向上します。

ホンダの自動車はエンジンが非常に良いと言われています。
特に、スポーティータイプの車になると、高速走行、登坂性能、コーナリングの性能、車内の居心地などもかなり良くなっています。

最近の環境配慮の流れに合わせ、低燃費の自動車の開発を進めているため、ホンダのエンジンの魅力が少しかけてきているといった感も否めませんが、スポーティーカーに関して言えば、そのエンジンの魅力は車好きにとってはたまりません。

ホンダを代表する人気車種、フィットですが、2011年にフィットのハイブリッド版になるフィットシャトルが開発されています。
フィットシャトルはリッター30キロ以上の超低燃費も実現しながらも洗練されたデザインに、かなりの広さのあるラゲッジスペースが人気になっており、ファミリーカーとしても人気が高くなっています。

フィットは男性にも女性にも人気が高くなっています。
自動車メーカーの中でも特にデザイン性の豊富さに定評のあるホンダですが、フィットでも人気の白、黒に加え、ピンクやライトブルー、イエローといった個性的な色も用意されており、どんな人のデザインの希望にもこたえられる体制を整えています。

これから先、コンパクトカーでの人気車フィットを筆頭に、さらに新しい自動車を開発していくことでしょう。

ホンダの自動車は、走行性、デザイン性において優位性のある自動車メーカーということが出来るでしょう。

公開日:
最終更新日:2014/04/21