車下取り査定ガイド

車を高く売る方法や日常的なメンテナンス、カスタムパーツが買取価格に与える影響など査定を受ける前に知っておきたいこと。

インスパイアの下取り相場と買取市場動向

   

 ホンダの上級セダンとして、1989年に誕生した「インスパイア」。上級な車であることの証「美しさ」と「走り」を極めたモデルとして、外観やカタログの数値のみにとらわれずに本当の上質さを求めて開発されました。

 最終型である5代目の特徴としてはボディの大きさが先代より一回りほど拡大され、全幅が同社の「レジェンド」と同じサイズになりました。エンジンも500ccアップサイジングされており、1クラス上とされるトヨタの「クラウン」などの対抗車種としても活躍しました。

 販売終盤にはモノグレード化され、販売状況は思わしくありませんでした。理由としては車体が大きくなり過ぎ、日本の道路事情にそぐわない規格になってしまったこともあげられるでしょう。そもそもセダン人気自体が低調なのですから、大きすぎるという理由が重なったことで追い打ちになったのかもしれませんね。日本では2012年に販売を終了し、国外でのみ「アコード」の名称で販売されています。

 5代目インスパイアにはそれほど多くのグレードが用意されていたわけではありません。購買層も限られていますし安いグレードといっても基本が上級車ですから、色々と追加する必要性も少なかったのでしょう。そもそも追加するほどの人気がなかったと言ってしまえばそこまでですが・・・。

 さておき、最終的にモノグレード化されて「ベースグレード」のみとなったインスパイアの新車価格は368万円でした。グレードが集約される前には330万円の「35TL」と390万円の「35iL」がありましたので、その中間の価格帯となっています。値段こそ中間ですが、装備面では充実しているので前期型よりもお買い得な形になっています。

 元値がそれなりにする車なので、査定額がつかいないということはまだ考えにくいですね。逆に美車であればそれなりの金額になるのではないでしょうか。古いモデル、過走行車両に関しては厳しい査定となるでしょうね。上質な車であるには違いありませんが、もとよりセダンタイプの売れ行き不振が続いていることなど様々な厳しい事情も考慮しておかなければならないでしょう。

 ただ、特定の海外市場においては非常に人気のある車でもあります。その人気は、国内販売を大きく上回り、一部の海外市場によると売上トップの常連車種でもあるそうです。できれば海外市場への流通ネットワークをもつ業者の方に査定してもらうと、思わぬ高額査定も期待できるかもしれません。特に通常の査定では値がつかないかもしれないような、状態の悪いインスパイアであれば尚更でしょう。

 通常の査定の際には、セダン人気の低迷と車自体の人気の無さが影響することは覚悟しておかなければならないでしょう。上級車という観点からいうとインスパイアオーナー層の心をつかむにはやはり状態の良さが非常に重要な要素になりそうです。それによっては、高額査定をのぞむことも可能かもしれません。

 内装でいえば、シートの状態は特に気になるところ。傷やひび割れは避けたいポイントといえます。やはり高級感のあるインテリアが売りの一つであるため、それが一部でも崩れていると査定に響いてしまうことは言うまでもないでしょう。もしも喫煙していた場合、その気配は残さずに査定にのぞむようにして下さい。

 査定の際には複数の店で依頼をして、決して下取りだけにこだわらないことも大切です。買い取りのみで高額を狙えるのは人気・不人気車種に限らず共通ですので、是非柔軟な考えで査定にのぞんでください。

 内外装の上質さを崩さないでおくことは上級車を売る上で鉄則とも言えるでしょう。インスパイアの売りである上質感をいかに保っているかが一つのポイントとなりそうですね。あとは様々なルートを活用すること。上述した海外市場もふくめ、できるだけ複数の場で見てもらいましょう。

インスパイアの下取り相場表

2016年5月時点におけるインスパイア主要グレードの下取り相場表です。

実際の下取り・買取価格は車の状態や色、走行距離などにより違ってきます。
参考情報としてご覧下さい。

グレード 駆動方式 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006
30TE 2WD 3 1
30TL 2WD 6 1
アバンツァーレ 2WD 8 1
35TL 2WD 55 46 40 40
35iL 2WD 60 52 45 45
ベースグレード 2WD 104 79 76

参考:toyota.jp ご購入サポート | 下取り参考価格情報 http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

表示の価格はあくまでも参考価格です。
実際のインスパイアの買取価格や下取り価格は市場の状況や車両の状態などによって変化します。

 - ホンダ車の買取相場