車下取り査定ガイド

車を高く売る方法や日常的なメンテナンス、カスタムパーツが買取価格に与える影響など査定を受ける前に知っておきたいこと。

キャロルの下取り相場と買取市場動向

   

キャロルの買取市場動向

 1962年に登場した歴史ある自動車、それがキャロルです。登場当初は360ccの軽自動車でした。1970年には一旦生産終了となりましたが1989年に復活。1998年に登場した四代目からはスズキ「アルト」のOME供給車種となりました。

 基本的にはアルトになりますので、アルトのモデルチェンジに合わせてキャロルもモデルチェンジされる形となっています。アルトと異なる部分としてはエンブレムや五角形のロアグリルですね。それ以外の部分は基本的にアルトと同様となっています。

 現行モデルのキャロルは2009年に発売となっています。ノーマルモデルのグレードはアルトの「G」に相当する「GS」のみのラインアップで、CVT、4AT、5MTの3種類のトランスミッションが用意されています。2012年には「アルトエコ」に相当する派生モデル「キャロルエコ」が追加され、こちらは「ECO-L」及び「ECO-S」の2グレードが設定されます。

 キャロルの査定に関しては、基本的にあまり期待しない方が良いでしょう。キャロルやアルトの様な大衆的な軽自動車は、確かに手頃で道具としては便利な存在です。それだけに突出した売りというものもなく、似た様な存在も市場に溢れています。昨今は背の高い軽自動車が人気ということもあり、キャロルのような居住性があまり良くないタイプは高く売れるとは言い難いでしょう。

 アルトと同じく、派生モデルであるキャロルエコの方が有利となるのではないでしょうか。2012年11月に発売されたばかりということもあって市場では珠数不足。飛び抜けて高額・・・とまではいかないかもしれませんが、ノーマルグレードよりは条件が良いかもしれませんね。

 手頃で便利な軽自動車という点ではニーズが期待出来そうですが、キャロルはアルトのOEM車という部分もネックになるでしょう。OEMの場合どうしても本家の方が査定が高いのは仕方ない部分があります。

 これは知名度の差と言い換えても良いかもしれませんね。車が好きな人であればOEMがどのようなものなのか熟知しているのですが、あまり車の事情を知らない人からすると、OEMなら元の車種の方が良いのではないかと考えてしまいがちです。

 また、キャロルだけの話ではないのですが、マツダはリセールに弱いと言われてきました。今でこそアクセラやアテンザなどで実績がありますが、その他の知名度の低い車となると業者によっては・・・マツダ車特有の事情も考慮されるかもしれません。

 装備が充実していても、査定額が思うように伸びないことも多いでしょう。ナビやETCなどを搭載していてもベースの査定額が低いですから、どうしても買取り事情は良いものではないでしょうね。年式が浅い、走行距離が伸びていないなどの基本的な条件があればまだ相応の値段となるでしょうが、少しでも条件から外れてしまうと値が急落してしまうこともあるでしょう。

 また、発売から既に4年が経とうとしているキャロル。初回車検を迎えており、中古車での流通量も増えてきたことでしょう。本家アルトも加えるとかなりの数になりますね。こういった点も査定には悪影響。在庫が溢れている状態ですから、無理をして高く買い取ってくれる業者は少ないでしょう。

 様々な点から苦戦が予想されますので、キャロルを売却する際にはお店の事情なども考慮しなければならないでしょうね。買取り事情に関しては厳しいものがあるという事は、言い換えれば安く入手する事が出来るという事でもあります。中古車でキャロルが欲しい場合はお手頃な車が手に入りやすいでしょうが、買取事情だけで考えるとOEMという点、さらにはリセールに弱いマツダの車種という2点のおかげでどうしても苦戦は免れないでしょうね。

キャロルの下取り相場表

2017年3月時点におけるキャロル主要グレードの下取り相場表です。

実際の下取り・買取価格は車の状態や色、走行距離などにより違ってきます。
参考情報としてご覧下さい。

グレード 駆動方式 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009
GS 4WD 7 7
GS 4WD 7 7
GS 2WD 38 28 24 22 5 5
GS 2WD 39 34 25 8 7 4 4
GS 2WD 38 28 24 22 5 5
XS 2WD 30 26 24 6 6
GS4 4WD 36 30 28 23
GF 2WD 29

参考:toyota.jp ご購入サポート | 下取り参考価格情報 http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

表示の価格はあくまでも参考価格です。
実際のキャロルの買取価格や下取り価格は市場の状況や車両の状態などによって変化します。

 - マツダ車の買取相場