車下取り査定ガイド

車を高く売る方法や日常的なメンテナンス、カスタムパーツが買取価格に与える影響など査定を受ける前に知っておきたいこと。

ノートの下取り相場と買取市場動向

      2019/11/22

imgp1017

ノートの買取市場動向

 2005年に登場したハッチバック乗用車、それが「ノート」です。ライバルにフィットを見据えている一台ではありますが、世界戦略車にも認定されています。
登場以降フルモデルチェンジを一度行っており、現在は2代目が稼働しています。

 初代と2代目とで大きく異なる点は、エンジンのダウンサイジング化がはかられている点です。初代では1.5Lをメインに1.6Lモデルもラインアップされていました。
2代目ノートは1.2Lモデルのみが用意されており、直噴ミラーサイクルエンジンと高効率スーパーチャージャーの組み合わせで低燃費かつ高トルクを実現させています。

 グレードも多数用意されています。ベーシックな「S」の128万円から、最も高額なグレードですと「ライダーブラックラインX FOUR エマージェンシーブレーキパッケージ」の195万円までがラインアップされています。2012年以降に発売された現行ノートを中心に、買取事情を考察していきましょう。

 現行型は登場から3年に満たないため、初回車検次期を迎えていません。中古車での珠数が少なくニーズに対しての数が足りていない状況です。
加えて年式も浅く、走行距離の伸びも少ない車両が多いでしょう。
査定においては有利になる条件が揃っており、比較的高値での買取も実現できるでしょう。

 グレード別で言えば、カスタマイズモデルの「ライダー」シリーズにおいて高いアドバンテージが期待できるでしょう。
これ以外にも、最上級グレードとなる「MEDALIST」も高値が望めるモデルになります。スーパーチャージャー装着グレードと非装着グレードにおいての差は早いうちであればないと言えそうです。

 注意すべき点は、来年の初回車検を迎える時期に売りが先行するということ。これで中古車の珠数が増えれば、査定相場は下がることが予想されます。
また、法人需要やレンタカーでの需要も多いノート。これら代替えサイクルの早いユーザーは早期に手放すことも考えられるので、早い段階で流通量が増える可能性も考慮しておきましょう。

 現在中古車でのメインとなる初代モデルはどうでしょうか。既にかなりの台数が出回っているため、安易に高値で手放せるとは考えにくいでしょう。
更に現行型が登場して2年が経とうとしています。初代モデルのイメージは自ずと古いものとなっていきますから、そうした点からも厳しい査定が多くなるでしょう。

 基本的には走行距離など車両がいかに良い状態であるかが要になってくるでしょうね。
これら以外ですが、整備記録簿やナビ、ETCといった他の車種ではプラス査定になってくれるものが、初代ノートでは「マイナスにはならない」といった程度になってしまいます。
初代ノートを高く売りたいのであれば車体の状態が良いことの他にも、様々な方法を駆使しなければならないでしょう。

 複数の業者に査定してもらうのはもちろんですが、雨の日や月末・年度末といった業者の査定が少々甘くなる時に査定をしてもらったり、あるいは下取りの際であればいろいろと条件を付けて見るのも良いでしょう。
一筋縄ではどうしても査定が厳しいものになってしまいますので、初代ノートを買取ってもらう際には工夫が必要になってきます。

 現行モデルに関しては上述のとおり売却時期に注意すること。あとは日頃から丁寧に取り扱い、無駄にマイナス要因を作らないことも大切です。
特に特別仕様車など装備品が充実しているモデルは高く評価されやすいので、そうした装備品の状態維持もポイントとなるでしょう。
女性ユーザーも多いと考えられるため、インテリアは清潔が行き届いた状態にしておきたいですね。シミや汚れに配慮するほか、車内でのタバコも控えておきましょう。

 いくら新しいモデルといっても、基本的には大衆車ですから飛び抜けた高額査定を出すのは難しいでしょう。しかし、現行型であればそれなりの査定額を得られるはず。
手放す時期に注意し、出来るだけ良い状態で査定に望むことが必要となるでしょう。

ノートの下取り相場表

2019年10月時点におけるノート主要グレードの下取り相場表です。

実際の下取り・買取価格は車の状態や色、走行距離などにより違ってきます。
参考情報としてご覧下さい。

グレード 型式 駆動方式 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011
15G E11 2WD 2 1
ライダー ハイパフォーマンススペック E11 2WD 3 2
15G FOUR NE11 4WD 6 3
15X FOUR SV+プラズマ NE11 4WD 6 4
S E12 2WD 34 25 8
S DIG-S E12 2WD 33 23 8
X DIG-S E12 2WD 28 24
X FOUR NE12 4WD 43 37
X DIG-S E12 2WD 39 35
X DIG-Sエアロスタイルエマジェンシブレキパック E12 2WD 46 38
X エマージェンシーブレーキパッケージ E12 2WD 33 29
アクシス エマージェンシーブレーキパッケージ E12 2WD 38 35
メダリスト E12 2WD 43 35
メダリスト エマージェンシーブレーキパッケージ E12 2WD 44 36
ライダー E12 2WD 39 36
ライダー ブラックライン E12 2WD 45 41
ライダーブラックラインエマージェンシーブレーキパック E12 2WD 47 43
X FOURエアロスタイルエマジェンシブレーキパック NE12 4WD 62 62
アクシス エマージェンシーブレーキパッケージ NE12 4WD 72 72
ライダーブラックラインエマージェンシーブレーキパック NE12 4WD 72 72
S DIG-S E12 2WD 43 35
X DIG-S エアロスタイル E12 2WD 57 48
X Vセレクション+セーフティ E12 2WD 43 37
アクシス E12 2WD 48
アクシス Vセレクション+セーフティ E12 2WD 57 48
ライダー E12 2WD 54 45
ライダー Vセレクション+セーフティ E12 2WD 54 45
ライダー ブラックライン Vセレクション+セーフティ E12 2WD 55 46
ニスモ S E12改 2WD 108 95 92
X FOUR エアロスタイル NE12 4WD 70 68
アクシス Vセレクション+セーフティ NE12 4WD 78 77
ライダー ブラックライン Vセレクション+セーフティ NE12 4WD 79 77
メダリスト X FOUR NE12 4WD 90 78
X DIG-S エアロスタイル E12 2WD 72 61
X DIG-S シンプルパッケージ E12 2WD 60 50
アクシス E12 2WD 66 56
ニスモ E12 2WD 102 90
ライダー E12 2WD 73 62
ライダー ブラックライン E12 2WD 75 64
ライダー NE12 4WD 98 88
X DIG-S ブランナチュール インテリア E12 2WD 68 59
X FOUR ブランナチュール インテリア NE12 4WD 89 81
X DIG-S Vセレクション+セーフティⅡ E12 2WD 70
メダリスト X Vセレクション+セーフティⅡ E12 2WD 68
X FOUR Vセレクション+セーフティⅡ NE12 4WD 98
X E12 2WD 67 53
メダリスト E12 2WD 91 78
e-パワー メダリスト HE12 2WD 111 114
X FOUR NE12 4WD 85 82
ニスモ E12 2WD 123 111
e-パワーニスモ HE12 2WD 148 154
e-パワー X モード・プレミア HE12 2WD 114 120
S E12 2WD 75
X ブラックアロー E12 2WD 90
メダリスト X E12 2WD 80
e-パワー S HE12 2WD 100
e-パワー X ブラックアロー HE12 2WD 117
X FOUR NE12 4WD 92
X FOUR スマトセフティエディションブラックアロ NE12 4WD 99
メダリスト X FOUR NE12 4WD 97
メダリスト X FOURスマトセフテEDブラックアロ NE12 4WD 103
e-パワー X シーギア HE12 2WD 125
e-パワーニスモ HE12 2WD 159

参考:toyota.jp ご購入サポート | 下取り参考価格情報 http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

表示の価格はあくまでも参考価格です。
実際のノートの買取価格や下取り価格は市場の状況や車両の状態などによって変化します。

 - 日産車の買取相場